TOP>海の森からのメッセージ










海と地球環境を学ぶ
〜たくさんの人々が海と地球環境を学べる『海藻おしば教室』〜

 21世紀は環境の世紀と考えられます。
科学の世紀といわれた20世紀は技術の急速な進歩により、私たちの生活は驚くほど快適に、また便利になりました。

 しかし、その反面私たちを取り巻く自然環境の荒廃は著しく進んでまいりました。
そして今、人類はようやくその事の重大さに気付き始めました。

 現在深刻化しつつあるオゾン層の破壊や地球温暖化という地球環境問題を、普段は目にすることのない海下からの『海の森からのメッセージ』に耳を傾け、環境保全の大切さを考え、エコライフ実践を啓発しなければなりません。



●地球環境の歴史
 今から30億年前頃に最初の植物プランクトンが海中に現れ、光合成の働きで酸素が発生し、それが上空でオゾンに変わることが続き、徐々にオゾン層を形成し、生命は海の中から地上に登場できることになりました。

もっと詳しく知りたい方はこちら


●海の森の動き
 海藻たちが作る海は、魚の産卵の場所や隠れ家になり、また海水を浄化したり、陸の植物と同じように、光合成を営み酸素を放出し二酸化炭素を吸収していきます。

もっと詳しく知りたい方はこちら


●海藻は絵の具よりカラフル
 海藻は世界で約1万種類、日本では約2千種類が生育しています。海藻には緑藻類、紅藻類の3グループに分かれていますが、同じグループでも種類や環境で色が微妙に変化します。

もっと詳しく知りたい方はこちら






↑ ページのTOPへ



TOP  |  海藻おしば協会   |  普及活動  |  会長からのメッセージ  |  活動実績  |  教室のご紹介  |  海藻おしばの作り方  |  サイトマップ  |  お問い合わせ  | ▲このサイトのご利用について  | ▲プライバシーポリシー

Copyright (c) 海藻おしば協会 all rights reserved